思い出に残る袴

お正月に袴を着ることについて


menu contents
新着情報

◎2017/11/17

袴や着物の正しい洗濯方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

小学校の卒業式
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

袴について
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

人と被らない袴とは?
の情報を更新しました。

「袴 正月」
に関連するツイート
Twitter

RT @leoskyk: アスぐだ♀ お正月には間に合いませんでしたがお蔵入りせずに完成できました! ぐだ子ちゃんの晴れ着に寄せたり、アステリオスくんのの色統一など変更してみたので可愛くなっていたら嬉しいですっ! pic.twitter.com/AL3lleFrkM

@tai_radi_TL ひたきくんに着てもらいたい衣装かぁって思った瞬間に俺の脳がまっさきに、黒い紋付(じゃなくていいけど)(+たすき掛け)でデカい筆持ったひたきくんの図を寄越してきたんだけど、俺の頭は正月かな?????

Twitter矩世@交流ゆったり@ku2i_s

返信 リツイート 昨日 21:13

返信先:@tetete316 なので100日は寝相アートにして、正月やお雛様にします💕 でも、センスがなさすぎてアートにならないのが残念なところです😭

なるほど、幸と冴はお正月があったか…!帝くんは海パン()

返信先:@TapiiO819 ぽっふのやつでどっかの温泉とコラボしてる浴衣とかお正月とかはあったけど夏祭りの浴衣甚平はあったかな…🤫 無かったら捏造でもしたい🤤💕

これだけ似合っちゃうんだから実家のお手伝い行けちゃうよ………そうしよ?お正月とか忙しいだろうしさ……ね?? #鍋民花丸記憶喪失同時上映会

Twitterちねり❖地球は青かった🌏@gkkrds0719

返信 リツイート 6/15(土) 22:24

RT @buichi_terasawa: 週間ジャンプの正月号では羽織で山中湖で富士山バックに写真撮りました。僕はイヤでよく逃げだしました。 pic.twitter.com/iRoLDzJONO

返信先:@yume_urata いやあのさ、私が初めて見たのがおととしか去年のお正月にあったもちぼくみたいなやつなんだけどその時に緑のきてたから、

あ、☆3でもスキンだとお正月ボイスになるのか!!!!やったぜ!!!!!!

正月の紋付羽織もあるからバンド7種か

お正月に袴を着ることについて

袴は着物の上から腰を覆おうように履く装いです。
近世には男性用の礼服だったのですが、明治・昭和時代に女性の学生服として採用したことから成人式や卒業式に女性が着る定番の衣装として現在に広まっているのです。
もともとは男性の正装なので、お正月に男性が袴を着ることは決しておかしなことではないのです。
逆に女性の正装は振り袖です。
ただ、お正月の正装として着る以上、紋付で、柄は縞のものにしましょう。
縞の柄が細くて多色織りで凝っているほうが高級感が出てきます。
角帯の上、へその下で絞めるようにしましょう。
丈の長い袴を胸の下で絞めている姿はかっこ悪いです。
もともとが侍が武道の際に腰に刀を差すために使用したボトムなのであまり上の方にあると本来の意味から違ってくるのです。
正装感を出すには自分の身丈にあったものをきちんと着るようにしましょう。
男性のための正装なので、きちんとした場に行くのであれば女性はお正月には振り袖の方がおすすめです。

袴の正装としての扱いについて

桜をあしらった袴 袴を正装と捉えるか否かについては、状況や着用者によって異なる面があります。
もともと袴の着用が広まったのは江戸時代の武家社会においての事であり、そこから武士の略礼装として扱われていたという経緯があります。
その後時代が下るに従って庶民の最正装として扱われるようになり、現代に至るまで連綿と続いています。
しかしこうした経緯から、上位の勲章を受ける際には相応しくないケースがあります。
また伝統的な芸能・芸術の世界では正装として認められなかったり、様式が定められているケースがあります。
代表的なケースは茶道の茶会における着用であり、無地の袴のみが対象となっています。
また基本的に正装と見なされるのは、男性の着用においてのみという特徴があります。
女性においては古くは学生の制服等にも採用されたケースはあるものの広がりは見せなかった事もあり、現代では袴の着用は略式の装飾の扱いとして一般に認識されるようになっています。