思い出に残る袴

人と被らない袴とは?


人と被らない袴とは?

女子大生が卒業式で着る衣装の定番が袴です。
大学では出入りできる業者が限定され、女子大生に袴をあっせんする業者が限られてきます。
どうしても、まったく同じ柄や似通った柄になります。
人と被らない袴にこだわると、求める業者さんを変えることです。
古い着物を扱っている古着屋さんに行って探すことができます。
出来る限り年代物を求めると個性が出ます。
間違っても、最近レンタル落ちした品物は避けることです。
被る可能性が高くなります。
着物の一種ですから、時代物でも決して時代遅れの感じはありません。
むしろ、ビンテージな装いになり、卒業式に相応しい、いで立ちになります。
被らない、もう一つの求め方がインターネットです。
インターネットには無数に着物のレンタル業者があります。
出来る限り、その業者をつぶさにあたり、大多数の人が避けるような柄の袴を見つけ出し、卒業式で着用すると、誰とも被らない、自分だけの極めつけの衣装になります。
何気なく個性が目立ってきます。

袴姿に似合うおすすめの髪型とは?

袴姿に似合うおすすめの髪型とは? 卒業式に袴を着る際、どうせなら髪型も思いっきり可愛くしたいと考える女性は多いです。
そんな女性におすすめの髪型として、まずハーフアップが挙げられます。
ハーフアップは顔を小さく見せる効果もあり、アレンジも多彩です。
例えば左右の髪を編みこみにしたり、ねじったりすることでシンプルながらも可愛らしい印象を与えることができます。
また、大きなリボンは袴を着る際のヘアアクセサリーとして抜群の人気を誇っています。
他にも、アップスタイルもおすすめです。
重心を下のほうに置いて髪の毛をまとめることで大人っぽい印象をつくることができ、小さなパールのアクセサリーなどを髪に散らすのも素敵です。
そして髪が短い場合でもヘアアレンジを諦める必要はありません。
毛先を軽くカールさせるだけで可愛らしい印象を作ることができますし、大き目のヘアアクセサリーをつけることによって華やかにすることもできます。
このようにさまざまなアレンジ方法があるため、色々試してみることがおすすめです。