思い出に残る袴

人気の袴の着こなしとは


menu contents
新着情報

◎2017/11/17

袴や着物の正しい洗濯方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

小学校の卒業式
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

袴について
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

人と被らない袴とは?
の情報を更新しました。

「袴 卒業式」
に関連するツイート
Twitter

そういえば今日どっかの大学の卒業式だったから姿のJDすっごい見た。

卒業式の着付けとセットのお客様です🌸 ご卒業おめでとうございます㊗️ staff TORI #lehua #lehua_nail #大田区#久が原#ネイルサロン#ネイル#ジェル#ジェルネイル #nail#gelnail #ヘアー #久が原ヘアサロン#美容室#卒業式# ift.tt/2USvrh0 pic.twitter.com/nZ4tjTd2zo

Twitterlehua +o hairmake&nail@lehua_o

返信 リツイート 2分前

で倒れるなんて、着付けが悪い。本来、着物がキツイなんてない。着物業界(レンタルではなく。)に失礼な記事。 「小学校の卒業式ではかま」に賛否…ブームの背景と“自粛呼びかけ”の理由を聞いた(FNN PRIME) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-…

小学生の卒業式着用の女子が増えているとは聞いていたけど、ちはやふるから来ていたとは!! pic.twitter.com/t7x5TtGQkm

Twitter桜野せつな@はいからさんが通る/紅緒@setunacci0316

返信 リツイート 5分前

今時の小学生は卒業式着るんだね😵✨

Twitternene♡ᵕ̈*⑅୨୧@u_tricnfmlove

返信 リツイート 9分前

卒業式スーツでいいじゃん? なんで女子だけなん?許されん 金かかるだけ、面倒 って思ったけど写真撮ることないからそんな心配しなくてもいいんだね😇

Twitterあやすんすん(๑'ᴗ'๑)@fromAYSN

返信 リツイート 9分前

返信先:@MikiAzusa 子育ても日本だけは「横並び」 周りがを着て卒業式に出るからと言ってみんなでを着る 「みんなと同じでなくては死んでしまう病」にかかった日本 あまりにも「美しい国」で笑ってしまいます

Twitter新藤 幸司 /SHINDO KOJI@koz_air1990

返信 リツイート 9分前

返信先:@yuriririri4 ありがとうございます♪母とほぼ身長が同じなので、だけレンタルして卒業式に行きました!馬子にも衣装でした( *´艸`) 育ててくれた両親に感謝しています✨

私もを着て卒業式したかったなぁと(笑 お金がないから、皆着てたけどほんと、一人ポツンとスーツで卒業式迎えたもんなw だから、卒業式の時の写真は後ろの方で、 集合の時はもう、カメラでいいわー。ってカメラした←

Twitter九条@29日犬夜叉@mitukis2

返信 リツイート 12分前

卒業式で人気の袴の着こなしとは

卒業式で袴を着用する人が、少しずつ増えてきています。昔と比べると、着こなしの方法も増えてきていることに加えて、男性が着用するというイメージが変わってきていて、今ではおしゃれに着こなす事ができるようになったので、女性からも人気を集めています。
特に人気の着こなしの方法は、袴と振袖を合わせた着こなしです。
一般的には、短い袖の物を着用しますが、この着こなしの方法では振袖を着用することが最大のポイントです。袖の柄は、とても華やかな柄が用意されているので、一般的な袴の着こなしと比べると、とても華やかで女性らしい印象に仕上がります。
また、長い袖を揺らしながら歩く姿がとても美しく見える為、若い女性からとても注目をされるようになりました。
このような着こなしの方法が増えて行く事に伴って、髪型や髪飾り、小物の種類も充実してきています。
最近では、レンタルでもこのような着こなしが出来るプランが用意されている為、気軽に利用できるようになりました。人生の節目である卒業式で、皆とは少し違ったおしゃれな袴の着こなしに挑戦してみたいと考える人も増えてきています。
人生の節目を大切な思い出として残しておくためにも、新しい着こなしの方法に挑戦してみましょう。

卒業式の袴は色の組み合わせが大事

色の組み合わせ 袴は、二尺袖の着物と合わせて着るスタンダードなタイプか、振袖と合わせて着る少しゴージャス感のあるタイプの2つの着方があります。
卒業式では、どちらのタイプもよく見かけますし、どちらを選択しても大丈夫です。ですが、せっかく着るなら周りと違う個性的なものを着たいという人は、着物と袴の色の組み合わせに注目して選んでみましょう。
色の組み合わせというのは、着た時の印象をガラリと変えます。たとえば、同系色でまとめると、すっきりと落ち着いた雰囲気の印象になります。紫とピンク、赤とえんじなど、似た色を組み合わせることによって、全体がすっきりとまとまり大人な印象をかもし出せます。着物の生地の色ではなく、柄の色と袴を合わせてもいいですね。
逆に、このすっきりとまとまりのある雰囲気に、あえて柄の色でインパクトのある反対色を取り入れると、また違った印象になります。どこかにインパクトを出したいという人には、この着方がおすすめです。
そして、似た色を組み合わせた着方ではなく、あえて反対色を選んで組み合わせると、とても個性的でインパクトのある印象になります。黄色と青という組み合わせや、赤と緑という組み合わせはまさに反対色です。
ここで、柄に用いられている色と袴の色を合わせると、インパクトがありながらもまとまった雰囲気が出ますよ。より自分らしく個性的な着方をしたい人は、反対色を組み合わせる着方がおすすめです。
卒業式というおめでたい日だからこそ、自分らしい着物の着方をして華やかに迎えましょう。

「袴」に関するおすすめリンク

卒業式の着物や袴レンタルの通販サイト

卒業式 袴